リトルカブ 2011-3-5 ガソリン漏れ

リトルカブのガソリンゲージをふと見てみると、先週一目盛はガソリンを入れたはずなのにほとんど空になっていた。。
気のせいかなと思い、再度一目盛まで入れてみたのですが...
夜に地区のビーチボールバレーの練習を終えてから帰宅したときに何やらカブからガソリン臭がする(いやな予感)
懐中電灯で照らしてみるとガソリンがポタポタと漏れてるじゃないですけぇー・・
ガソリンコックもOFFにしてるのになんで?
既に夜10時を過ぎているので漏れている箇所の下にカンカンを置いて明日に持ち越し
翌日にガソリンコックとキャブレター内部のフロートまわりの清掃を行ってみました
清掃の結果、ガソリンコックはOFFにするとちゃんとコックの機能をはたすようになったんですが、コックONでは相変わらずガソリンがキャブからお漏らし状態..
友人で車屋のA松氏に聞いてみると、フロートバルブなるピンの先が劣化してそこから漏れているとのこと(写真の軍手上右のとがったやつ)
以前所属していたツーリングクラブのリーダーであるY村サイクルの主に部品を頼まなきゃならんですわ。。ま、安いものだからしゃーないですかねぇー。。
あと、右側の(ん?左だったか?)サイドに工具袋が入ってたのに少々感激しました。。

今月中にも自賠責を入れて来月には登録して公道を走れるようにしたいですね

広告
    • 「T」
    • 2011年 3月 10日

    おはよう。A殿が酒では足らずにガゾリンを飲んでいたのかと思いました(笑)。不具合箇所が判明してよかったね。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。