2011-5-22 日本空手協会茨城県選考会

本年度は震災のために県大会が行われなかった。
毎年4月に行っていた大会の会場である那珂市総合運動公園が震災で使用が出来ない状態であったため。。
稽古に励んでいる子供たちの気持ちを踏まえ、急遽選考会を行うことになったとのこと。
今回は以前にはないくらいに顔面に技をあてることに対して厳しく反則をとれとの県本部からの指示であった。
多少はどつかないと技ありの判定にならない今までとはちょっと違う。。
いざ審判をやってみると判断に迷ううう。。かなりいい具合の突きでもあたってしまうと反則と判断しなきゃならん。。これでーいいのかぁ?
以前はもっとアグレッシブだったのに。。。
しかし、今日は同じコートに T先生がいて相変わらず奇抜なことをやらかしていただいたので、楽しめました。。
しかし時々、俺の脳に天才バカボンの主題歌が流れてきましたが。。
個性は大切だけど、審判は規約にのっとってお願いしますぅ。。。。。
押忍!!

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。