リトルカブ 7-16-2011 キックペダルオイル漏れ&チェーン交換

リトルカブのキックペダルつけ根のオイル漏れの修復とチェーン及びチェーンカバーの交換を実施しました
キックペダルの根本のガスケットからオイルが漏れている為、知り合いのバイク屋に相談してガスケットを取り寄せて交換を実施しました
偶然自分が依然お世話になっていたツーリングクラブの会長のY村サイクルのマスターTY氏に回転寿司屋で遭遇して症状を話すと、ボアアップすると弱いところからオイルが漏れるのがまれにあるとのことでした
(さすがプロフェッショナル!すぐにわかってしまうとは脱帽です)
交換方法を聞いてみると、キックペダルを外すだけで外側からのアクセスで取れるとのこと。。
ガスケットを入れる際は適当なソケットレンチのソケットを使って挿入すればよいとのアドバイスを受けました。。
ガスケットをTY氏に注文していただいて(なんと税込\294&2日で納入!)交換を実施しました
TY氏のアドバイスに従って実施したところ、難なく交換をすることができました
そして次はチェーンの交換にチャレンジ!
DIDの420NZ3チェーンは金色に輝いていて眩しいです!
箱から中身を取り出してみると餃子を包むような紙で包んでありました
(餃子食いたくなってしまいますよDIDさん)
購入したのが100コマですが予想どおり、わがリトルカブには長すぎでする。。
後で前のスプロケットを15Tに交換することを踏まえて、1コマのみカットすることにしました
(シャコマンで抑えてサンダーなどでカットしました-以前にブログにカットしたこと記載したような...)
チェーンを交換したので、次はチェーンカバーの交換を実施しました
これは問題なく出来るだろうと考えていましたが、交換後に走り出すとなんやらチェーンがランダムにあたるようで、異音が発生。。orz
チェーンカバーをノーマルに戻しても当たってしまいます。。。。。
原因を突き止めたいが無茶苦茶な暑さのために、今回は断念しました。。
ま、チェーンカバー無しでも良いと開き直ることにしました







広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。