リトルカブ 2011-10-16 シリンダーヘッド交換

カブ仲間の “S” さんより破格で売っていただいた 6V 後期カブのシリンダーヘッドへの交換を実施しました
カムのプロファイルは燃費重視のリトルカブより大きめのカムで、カムスプリングも1カムにつきバネが2個あるタイプのもの。
このシリンダーヘッドはノーマルヘッドに比べて燃料吸気ポート径が大きくなっているとのことで期待がたかまりまする♪
インターネットでタペット調整のページを参考にしつつ(ホント助かります)調整をしてシリンダーヘッドを交換しました
6V の古いシリンダーヘッドなのでもとのものと比べると、いくつかの違いがありました(写真左が 6V用)
交換後、さっそくテスト走行を実施してみたところ...
エンジンの吹け上がりが軽くなり最高速も少し延びたようです(m_m)

広告
    • 「T」
    • 2011年 10月 19日

    すごいな。大変だったのかな?
    どんどん進化している。
    スピードもアップしているようなので
    安全運転でねぇー。

  1. シリンダーヘッドは何回かばらしているので今回は楽だったよ!!
    そうだね。お互い安全運転でいこう✌

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。