4月24日 リトルカブレッグガード

先月オークションで3100円で手にいれたレッグガードの取付を実施しました!
手に入れて初めて分かったのですが、セル付きは出っ張りがあり 干渉してしまいますので加工が必要でした。。
そこで物置にしまっておいた サンダースギヤマ の力を借りることに..
カットするレッグガードに対して90°にサンダーをあてると摩擦の力でしょうかか、思ったよりもずずっとレッグガードを切り裂いていきます(oh!!)
これはヤバいと思いカット面に対して斜めにサンダーをあてるようにしたところわりと思い通りのカットができました(m_m)
カットしましたら、カット部をサンドペーパーで平らにして仕上げ♪
そして塗装に移りました..
レッグガードはプラサフ(下地塗り)を2度塗り⇒塗装を3度塗り⇒
クリアーを2度塗りって具合に仕上ました
サイドカバーとライト下のパーツも同じ色で塗装を実施しましたが、これらのパーツは
プラサフののり具合が悪いため、あらかじめサンドペーパーで塗装 面を削っておくのがミソです
今回使用しましたペイントは Soft99 ボデーペイントで塗装色は
N-253 ダークグレーメタリック をチョイスしました
一度に厚く塗らずに薄く何度も塗ることが後々に、塗装ヒビを発生させなくする重要な作業と思います
仕上げのコンパウンドを念入りに磨けば艶がでるのでしょうが、塗装が
削れるとセコイ考えをおこしてほどほどに磨いてしまう自分でした(orz)
自分なりによくできたかなと思います(m_m)

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。